インタ―ネット・エクスプローラー(IE)の使用について

2014年05月01日 15:33
TVのニュースなどから既にご存知の方もいるかと思いますが、ホームページ閲覧用アプリ(以下IE)に重大な欠陥があり、PC内の情報を書き換えられたり、意図しないサイトに誘導されたりする現象が発生しています。
弊社にも早速、IEを使用しているお客様からPC異常の訴えがありました!
現在のところマイクロソフトは正式な対応策(アップデート)を発表していません。
 
したがって、現時点での対応策はIEを使わない(起動しない)ことです。
 
IEに代わるブラウザ-として、Chrome(クローム)またはFireFox(ファイアーフォックス)がありますので、下記サイトよりダウンロードして使ってください。
 
■Chrome → http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/
 
■FireFox → http://www.mozilla.jp/firefox/download/
 
 
初めて起動するときに「デフォルトのブラウザとして登録しますか?」といったメッセージが表示されたら”Yes”としてください。
 
マイクロソフトから正式な対応策の発表があるまでの緊急措置となりますが、かなり重大な被害になりかねますので、必ず上記対応策を実施いただきますようお願いいたします。
ダウンロードやインストールでご不明な点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。